全国の名医と言われているドクターを掲載。がん、脳血管疾患、心臓病、眼科疾患、整形外科疾患、皮膚科、精神科、耳鼻咽喉科、小児科他の名医と言われているドクターのリストです。
(スポンサードリンク)  
低下した免疫力をアップさせる物質を東京大学の研究グループが発見!
希望者には詳しい解説資料を進呈しています!

  

※免疫力アップ体感の声、がんと免疫力の関係などの詳しい資料が届きます!

がんをはじめ多くの病気は、免疫力が低下することによって起こります。
抗がん剤や放射線による治療では、正常な細胞にもダメージを与えるため、こうした治療を受けたがん患者は、より一層免疫力が落ちることになります。
低下した免疫力を高めることは、がんと闘う人にとってとても大きな意味を持ちます。
免疫力を活性化させる最も効果的な方法は、食事内容を変えることです。
免疫力アップに効果的な食材を積極的に取り入れたバランスの良い食事を心がけましょう。
抗酸化力が高く、リンパ球の働きを活性化させてくれるファイトケミカル(野菜や果物などの植物が持つ化学成分)を積極的に摂るといいでしょう。
カテキン、リコピン、イソフラボン、アントシアニン、カプサイシンなどがその栄養素で、主に植物の色素や香り成分、アクなどに含まれています。

一方でがん患者の方が食べない方が良い食品もあります。脂質の中には、免疫系に対してマイナスに働くものも数多く含まれています。
がん患者の方は脂質の種類に注意を。コーン油、サラダ油などのオメガ6系と呼ばれる油は摂り過ぎないようにします。
また、トランス型の脂肪酸を多く含んでいるスナック類も避けたほうがいいでしょう。
必要な栄養を食事から摂ることができれば、理想的です。
しかし忙しい生活の中で、ビタミンやミネラルは不足してしまいがちです。確実に免疫力を上げ、がんを予防するためには、サプリメントによる補充は欠かせません。

こうした中、東京大学が企業と共同で高い免疫活性効果を持つ物質を発見しました。
ブロッコリーから抽出したこの成分は、ブロリコと名づけられましたが、ブロリコの免疫活性効果は驚くほど高く、メカブフコイダンの約60倍、プロポリスにおいては1000倍以上の活性効果を示しています。
いま大注目のブロリコはですが、その詳しい資料を請求することが出来ます。住所等の簡単な入力のみで、無料で資料が送られてきますので、免疫力のアップに興味のある方は、資料を請求してみてはいかがでしょうか。
 
⇒ ブロリコに関する詳しい資料のご請求はこちらから
 
 
(スポンサードリンク)  
 ※コピー禁止
ご訪問者の数
 ヤフー登録サイト(19.9.21登録)

 
 
    since 24/02/2007



 270名の体験談を掲載
 

カテゴリー
★現在183名の名医を掲載

blog内検索
キーワードは原則1ワード、絞込み検索(日本語)は「病名+都道府県」のみ可能です。  (例)乳がん 東京都      
(example)lung cancer

人気サイト・人気ブログ
病気情報ならココ!情報満載
 病気ブログランキング


超がつく人気サイト、必見です
   病気,症状,薬に対する病院,診療所,歯科医院の医者、歯医者さん探し医学情報サイトby健康向上委員会


病院・名医探しならこのサイト
 お勧めサイトが目白押しです

   
 がん関連の厳選リンクです

■医療人気サイトランキング

■FC2 Blog Ranking(医療)
プロフィール
HN:
hossie
HP:
性別:
男性
自己紹介:
家族が病気の際「少しでも良い医師に診てもらいたい」と思った経験をもとに、当サイトを立ち上げました。
皆さんが病気と闘う際の参考になれば幸いです。

E-mail:fwgg4598●nifty.com
●に@を入力して下さい。